GW前半

昨日より連休に入りました。連休と言っても私は4月30日と翌日の5月1日は出勤で、5月2日だけ休暇にする予定です。連休と言ってもこんな時期は出かけないのが1番と思っています。何処へ出かけても渋滞するでしょうし、レジャー施設等も同様ですね。

ニュースなどでも高速道路の渋滞予想が報じられていますが、時期的にそこそこは混むとは思いますが、物価高、円安、ガソリン代も高いと言う状況でどれだけの人が移動するのか・・・・。遠出するよりも近場で過ごすと言う人が多いような気もします。昔からいつもこの時期に報じられるこの手のニュースですが、交通機関の混雑状況は別としてもこんなことわざわざニュースのネタにする事もないのではと思っています(笑)

この連休では法事の際に撮影した写真を印刷して親戚に送ったり、普段できない事、例えば本を読んだりするなどしてゆっくりと過ごす事にしようと思います。連休後半も同様です、休暇を取ると言っても具体的なプランがある訳でなく、ゆっくり過ごす事になると思います

法定点検終了

昨日の3月30日にプリウスの法定点検を終了しました。実はさらにその前日にオートバックスでノーマルタイヤに履き替えをしていて同時に無料点検をしてもらいました。タイヤとエアコンフィルター交換をしてもらっていました。この時期花粉がひどいのでエアコンフィルター交換を勧められて即決しました。さらにバッテリーが弱っていますとの事でしたので、バッテリー交換はディーラーでお願いしました。

あまり値段的な事を話すのも良くはないのかも知れませんが、実は事前調査でバッテリーの価格はディーラーの方が安かったのでした。大ざっぱで、オートバックスでは3万円台、ディーラーではキャンペーンを実施していておおよそ2万3千円代で交換できました。
その他、オイルエレメント+オイル交換等で23089円でした
メンテナンスパックに加入しているので消耗品交換以外は費用は発生しません

走行距離は134294kmになりました。特に大きなトラブルは発生していません。2月に名古屋にお見舞いで出かけ、可能であれば4月に法事で関西まで出かける可能性があります。正にグッドタイミングでの法定点検でした。まだまだ、がんばってもらいたいと思います・・・

母の兄が他界

先週末、病院に入院をしていた母の兄が亡くなりました。葬儀に参加するため急遽母は名古屋へ。当初は近所に住む母の姉の娘が車でいっしょに連れていってくれるはずだったのですが、準備に時間がかかり遅くなるとの事で母は新幹線で向かいました。

時間に余裕があれば私も車で連れていくという選択肢もあったのですが、年度末の時期であまり休むのも気が引けたので私は葬儀には出席しませんでした。母の姉達には内緒で存命中にお見舞いをしていたのでした(^^;;)

そんな訳で週末は1日だけの一人暮らしとなりました。ご飯だけ3合炊いて置いて土曜日はレトルトカレーを、日曜日には麻婆豆腐を作って食事を済ませました。総菜を買いに行くと言うのもありでしたが、一人でわざわざ買いに出ると言うのは億劫だったので家に在ったレトルト食品を使いました。

土曜の夜のレトルトカレーではグリコのLEEの20倍カレーを食べました。実は結構辛いもの好きでちょくちょく食べてしまいます。父が居た頃はさすがに辛さを増したカレーなどは食べれなかったのでノーマルな味のものが多かった気がします
そう言えば車通勤にしてからは、好きだったインド料理の店に行けず悲しい限りです・・・・

今回食べたLEE20倍カレー。30倍もあるようなので機会があれば食べてみようと思います

食後に作ったフルーチェ。牛乳さえあればシンプルに作る事ができます

確定申告無事終了

先週辺りからぼちぼちとやり始めていた確定申告。e-taxのWEB版を活用して作成をしていました。ところが、進めていく途中でいろいろとエラーが出たりして中々進める事ができずにいました。母が税務署に行くとスタッフの姿が見えず、時間予約制で対応しているとの事。申告に必要な用紙だけもらって帰ってきたらしい・・・。

週末の今日、再度チャレンジを試みる事にしました。一度暗礁に乗り上げてしまうと、頭を冷やさないと問題が解決できない事もしばしばありました。e-taxの入力も何度もやり直して、ようやく今日の夜になって完結する事ができました。

いつもだと、母専用のiMacで作成編集しているのですが、今回は母が自分用にカスタマイズしているので、私が使うと何ともやりずらい・・・。結局、最近仲間入りしたLet’s Noteで情報を入力して申告書類の作成を行いました。次年度は苦労する事なく作成できるように今年度作成保存した印刷書類とデーターのバックアップをiMacとLet’s Noteの両方に作成しました。

1年に1回の事だけに中々覚え切れない部分もありますが、できれば数日のうちに完了できれば良いのですが・・・(^^;;)

糖尿の状況が改善

おおよそ2ヶ月前にクリニックに行った際に計測されたHba1cの値は8.4でした。処方されていた薬も残り少なくなってきて、先週木曜にクリニックに行ってきました。
再度、Hba1cの値を計測すると7.2と下がっていました。特に運動をはじめたとか言う自己努力はこれと言って思い当たる節はありませんが、飲み物では咽が渇いた際に口にする物を炭酸水+レモンにしました。以前はよく糖分の多い飲料を口にする事しばしばありましたが、今では極力少なくするようにしています。なので、職場では珈琲(無糖でミルクのみ)、お茶をメインに飲む事にしています。

前回より処方されている体内の余分な糖を尿中に排出する薬の効果もかなり大きいと思います。利尿作用もあるので、咽も渇きます。水分も良く取ると言うことで良い意味で循環(サイクル)が成り立っているのではないかと思います。ただ、担当医はHba1cは健常者は6程度を維持しないとダメですとの事。

食事面では全粒粉パンに移行したり、白米の量を抑えたりしている所です。麺類を抑えるのは難しいけど・・・・(^^;;)

今回は花粉症の症状も出始めているので、薬を出してもらいました。点鼻薬、目薬、処方薬です。
処方薬は就寝前に服用するのですが、結構眠気を誘うので良く眠れるようになりました(笑)。

連休週末は急激に気温が下がった

すでに金曜辺りから気温が下がり気味ではあったものの、連休に入ってからは日差しに恵まれなかったのもあったと思いますが気温は上がらず寒い休日となりました。暖房は入れていても何だか足下が寒い感じがして、母は血行も良くない事もあって寒くて日中と寝しなに風呂に入ったり、今年は用無しと思われたガスストーブを出してきたりと突然の真冬の逆戻りに面食らっているような状況です

さて、うちも確定申告の入力をはじめていますが、昨年度の提出書類を見ながらやっていても1年に1回のことなので忘れてしまっている事がかなりあります。あれ、この書類は何処で入力するのかなあ??とか、総合課税と分離課税はどっちがよいか?等々。税理士さんのやっているYouTubeを参考にして進めたりしているものの、まだコンプリートしていません。
どうしても解決できなければ、母が税務署に行って聞くしかないのですが・・・・。昔を思い返すと、子供の頃に母と父がよくよく言い合いしていたのがこの確定申告の事ではなかったのかと思います。

今回からはe-taxのログインをマイナカードとiPhoneを使ってやるようにしました。ただ、ログイン作業はわたしがすべてやってしまったので、おそらく母一人ではできないだろうなと思っています。ログイン状態のまま置いておく事は可能ではあるので、あまり長期間でなければそうしておこうかと思っています
今年度の提出用書類ができあがるまでは、週末の度にイライラしないといけないかもしれません・・・・

親戚の見舞いに行ってきました

仕事の調整をして休暇を取って、見舞いに行ってきました。
無事、行って帰ってくる事ができましたが、道中はいろいろとありました。初日は東名の慢性的な渋滞(綾瀬スマートインター付近まで)があって、横浜青葉インターから通過するまでに約1時間を要しました。さらに御殿場付近の右ルートが通行止めで左ルートのみの通行となっていて大型車を含めて左ルートへ・・・・。流れが滞留する事はありませんでした。

さらに本来は新東名を通り予定でしたが、案内には復旧工事中につき名古屋方面は東名の表示が・・・。トンネル内でトレーラーが出火した事故の関係かなと頭をよぎるも東名へ。海沿いを走り、富士山がきれいに見えました・・・・。
2回ほど休憩をしてさらに走っていると、待ち合わせをしていた14時半に到着するにはかなり厳しい状況になりました。母は携帯で連絡を入れて遅れる事を報告、この時点では未だ静岡(日本平付近)でした。

母もかなりイライラしてきたのかもっとスピードを出せとか、右に出て追い越せとか言ってくる始末。朝は10時頃出た訳ですが、名古屋まではネットで調べると4時間半ほどと言う情報がありました。なので、多少遅延しても着けるのではと思っていましたが実際はそうではありませんでした・・・。ただ、言い訳を言うつもりはありませんが、こちらも在る程度は予測を立てて来ている訳で、いたずらに遅くなっている訳ではありません。しかも道路状況はその日によっては事故や渋滞などがあり予測通りには行かないもの。そんなに時間厳守で行って欲しいなら自分で新幹線でも乗って行ってくれと言いたい・・・(^^;;)

こんな客がタクシーに乗ると運転手もいやだろうなと感じました(笑)。
実は病院の面会時間が決まっていて、それに間に合うかどうかだったわけですが、面会時間は過ぎてしまいましたが、交渉の末何とか面会する事はできたのでした。

機嫌を回復した母でしたが、自宅に戻ってから母の兄の実家を管理している人の悪口を言い出す始末。会った感じでは別に普通の人だったのですが、母の姉はあの人はちょっとおかしいからとか、母の姉妹の奥さんからはいろいろと嫌な点を聞かされたりしていて何を信用したらよいのか解らなくなっているのではないかと思いました。少なくとも実家に住んでいただいて家の管理などもしていただいている方に失礼ではないかと思いました・・・・。

やれやれな一面もあった今回の見舞いでしたが、見舞いに行った時点で意識もあって挨拶もできて良かったでした。
帰り道は途中、温泉に寄って帰ってきましたがそこは良い感じの温泉でした。そちらの話は別のエントリーにてお話する事にします

お見舞いの日程調整が付いた

現在入院をしている母の兄のお見舞いに行くべく日程調整を行って、無事段取りが付きました。当日は現地で日頃世話をしてくれている方と、夜は長男に会っていっしょに食事をする予定も組む事ができる感じです。
うちの親戚関係も高齢化が進んで、誰かが入院してお見舞いにと言っても中々すぐに動ける人が少なくなってきました。母の兄弟も亡くなっている人も居て淋しい限りです。母も問題がなければすぐにでも一人でお見舞いに行きたい所だと言っていましたが、体の状態や一人の遠出はやはりちょっと心配な所もあって、今回は車で連れていくことになりました。

母の姉とはちょっと折り合いが悪い事もあって今回はいっしょには行きません。母の姉には長女がいるのですが、お母さんを気づかっているような感じです。同じ姉妹でもいろいろと難しいなあと感じます。

行きは一気に名古屋まで行き、病院へ。夜は親戚と食事をして名古屋市内のホテルに宿泊。翌日は再度可能であれば、お見舞いをしてから帰路につく事になりそうです。帰りは一気に帰るのは疲れるので、浜名湖辺りに一泊してから戻る予定です

母の兄が入院中

私の今の母の兄が入院中です。一時老人ホームにいて元気だった時もあったようですが、その後は入退院を繰り返したりしているようで、普段面倒を見ている方から連絡があり、寝てばかりの状態で肝機能、腎機能も悪く、危険な状態だと言う事でした。母はすぐにでも見舞いに行きたい感じでしたが、母も一人での外出(遠出)は難しい様な状態で半ば仕方がないと思っている所もあるようです。

母の兄は93歳と言う事でうちの父より少しばかり年下と言う事になります。以前にお会いした時はがっしりとした体格で、長生きするのではないかと思っていましたが、90近くになって体力も落ちたようです・・・
自分も将来は80位まで生きられれば、まあよしという所かなと勝手に思い込んだりもしていますが、人の人生と言うのはわからないものです。母の兄は新聞記者をやられて、よくタバコを吸われていた記憶は頭の中にあります・・・・。

ちょっと考えて、もし、もう少し何とか持ちこたえてくれるなら、母を連れて見舞いに行ってみようかと思っています。私も仕事のスケジュールもあるので、見舞いに出かけるとなると数日の休暇を申請しないとなりません。場所は名古屋なので、母を連れて行くと新幹線よりは車で移動をした方が得策かなと感じています。まあ、少しでも親孝行になればと思う次第ですが、まあ、後は母の兄の生命力と体力、と運という所でしょうか・・・。近くに住む母の姉家族は、行っても寝てるだけでわからないからと言う呆気ない返事でした・・・(^^;;)。

何とか、持ちこたえてくれるように祈るしかありません・・・

週末は雨に

週末の天気は雨あるいは雪の予報が出ていたので、今週末は何をする訳でもなく家でごろごろして過ごす感じになりました。土曜の夕方くらいから雨が降り出し日曜は朝から雨でした。
冬のこの時期、湿度は低く乾燥しがちではあるので、雨が降って湿度が上がるのは悪い事ではない気がします。冬だと一般的にはエアコンを入れっぱなしになるので加湿器などを使わないと部屋の湿度は下がる一方です。部屋の湿度計は30%を切っている事もあり、咽も渇き余計に不快な状態に・・・・。

咽の渇きと言うと、糖尿の具合が進行するとこれまた咽の渇きを覚える様です。冬であればどちらかと言うと暖かい飲み物を飲む機会が多いと思いますが、私個人としては冷たい物も暖かい物も両方とも口にしています
今年は、甘い飲み物を避けるために、炭酸水+レモン+氷、緑茶、ミルク+ココアをレンジで温めて、またはミルクのみを温めたりと言ったものを口にする機会が多いです。余分な糖分も尿中に排出する薬も服用しているので、どちらかと言えば水分を取ってできるだけ糖分を排出する方が自分の体に取っては良いのではと思っています・・・