食事をコントロールしないと・・・

先週末の金曜に血液検査の結果を聞きに行ってきました。その結果は一言で言って悪いものでした。血液検査は採血する際には食事を抜かないと正確な結果が出ないと言われ、当日はサラダにパン(昼食時)で、その夕方に採血をしてもらった結果でした。

医師にはまず、「かなり普段お酒を飲まれますね」と言われ、「いえ、アルコールはほとんど飲みません」と答えました。何でも、γ-GTPの値が高く、それ以外にも、中性脂肪、グルコース、NGSPの値が高いと言う結果が。一番懸念されていた、肝炎ウイルスによる症状ではない事がわかり、とりあえずそちらは一安心と言う所でした。ただ、また1週間後、今度は超音波(エコー検査)による診断があります。それによって肝臓の状態がより詳細にわかると言うことになります。
実はすでに食事の面でコントロールしている部分があります。それは平日のランチですが、以前は簡単だったので毎食カップ麺を食していました。考えても見れば、そんな食事内容が決して体に良い訳もなく、しばらく続けてしまったツケが回ってきたと思っています。それを今ではサラダとパンに切り替えました。当日の朝に職場近くのイオンで買って行きます。お菓子も控えています、スナック菓子もついつい近くに置いてあると食べてしまうのでそれも撤去。好きだった深夜のラーメンもしばらくお預けです・・・・。

休日など家に居る際はどうしてもコントロールが甘くなってしまう感じですが、極力、インスタントラーメン類をやめ、菓子類などはミニマムに、それとよくよく今まで飲んでいたジュース類も、今後は珈琲、紅茶、日本茶の類にすることにします。これだけやってどれだけ改善されるかですか、自分の不摂生で巻いた種ですから、自分で刈り取らないといけないと・・・。

50半ば近くに、いろいろと体の不具合が出てきますね・・・。皆様もどうかお気をつけください。

梅雨真っ盛り

7月に入りましたが、天気は梅雨で雨模様のはっきりとしない天気が続いています。西日本では大雨による甚大な被害が出ており、去年も今年も被害に遭われている所は大変なようです。ここ最近は蒸し蒸しとした陽気で外出時にはちょっと気持ち悪い様な感じです。

週末はここ最近ずっと天気が悪く雨に祟られているような感じがします。別に何処かへ遠出するような予定がある訳ではありませんが、気分的には大いに左右される感じです。土曜日は昼前に歯医者に。2回ほど予定を間違えていて言わば、ペナルティー2回。今回は治療と言う事もあり間違えないように気をつけていました・・・・。

さて、週始めは仕事が終わってからクリニックに寄って採血をしてもらう予定です。これはと言うと、定期的に行われている健診で血糖値、コレステロール値、GOT、GPT、γ-GTP値のいずれの値も適正値から外れている結果が出たからでした。実は1年ほど前から警告を出されていて、今回クリニックで詳しく検査をしてもらう予定です。まずは、肝機能でウイルス性のものはどうかを判断することになっています。50代半ばになると何かしらの異常が現れると言いますが、これらもその予兆かもしれません。私自身、お酒は全く飲まないので肝機能検査で異常値が出るのは別の何らかの原因が考えられる事になります。

さて、真相は如何に?